このところの余寒にすこしめいってしまい、暖かい足摺岬まで足を延ばしました。

灯台までの小道に春光が降り注ぎ、今まさに椿が満開です。

近くの金剛福寺にお参りしたところ、境内の池におたまじゃくしがたくさんいました。

確かなる春を感じることができた一日でした。

 

 

       墨汁の垂れた跡より蝌蚪生まる

                        尾花マーペー

 

 

コメント
コメントする